第一印象を変える審美歯科の治療法について

>

他の治療方法は何があるのか

インプラント治療とは一体何なのか

インプラント治療とは、簡単に言うと、歯を失った部分に新たな歯を作るという治療です。
よく、芸能人や有名人などがインプラントをしたと耳にしますよね。
手術によって、人工の歯と歯の根を埋め込む事で、一生きれいな歯を保つことが出来ます。
そして、歯を埋め込むので、天然の歯と同じような生活を、違和感なく送ることが出来るのが特徴です。
歯が無くなってしまうと、そこで噛む事が無くなるため、筋肉や歯茎が衰え、顔の筋肉までもが衰え、顔が歪んだりシワが増えたりするそうです。
インプラントを入れる事で、そういった問題もなくすことが出来、歯の審美だけではなく、顔の審美にも繋がる治療方法の一つです。
ただ、かなり高額な治療方法になります。

インプラント治療の費用相場

インプラント治療も、保険適用外の自由診療です。
医師の技術や、使っているインプラントによって、費用がかなり異なります。
だいたいの平均相場としては、歯一本あたり約30万円から40万円するそうです。
治療費の内訳としては、検査診断料に約1万5千円から5万円。
インプラントを埋め込む手術代に約10万円から40万円。
人口の歯の費用として、約10万から15万かかります。
歯一本あたりの値段が約30万から40万するので、全部の歯をインプラントと人工の歯に入れ替えようと思うと、かなりの高額になります。
そして、自由診療ということもあり、病院の技術や使っているものによって、かなり値段が異なってくるので、インプラント治療を考えている方は、色々な病院の費用を調べて、比較してみてください。